川崎精工の強み

信頼と実績

Trust and achievements

私たちはお客様にご満足いただける製品を提供するため、35名の技術者が常に技術を磨き、品質至上に徹しています。

製品の寸法精度が高く安定した品質は、私たちが誇れる強みです。1回のチャッキングで5面加工する方法や、バッキュームで固定する方法など、製品にキズを付けない綺麗な製品作りを心掛けています。
マシニングセンターの台数も55台と多く、1人で2~3台を管理できるため、製品価格の面でもお客様に選ばれる努力を続けています。

イメージ
イメージ

【独自技術のクランプ方法】

川崎精工独自のクランプ方法は、機械加工ではなかなか実現できない薄さの製品も切削で可能にしています。プレス板金する際の金型が不要となるため、大幅なコスト削減ができます。加工技術は、固定方法や使用する刃物の選び方、手順の組み方をどうするかによって変わりますが、それらの膨大なノウハウがつながり、クランプ方法技術の開発ができました。技術を高めてきたたスタッフみんなの努力の結晶です。

イメージ

【あらゆる分野で選ばれる技術力】

当社の技術はあらゆる分野で活用されています。自動車部品、半導体製造装置部品、通信機器部品、医療機部品など特定分野に偏らないので、さまざまな社会情勢の影響の中でも安定して受注をいただくことができます。

得意分野

Specialty

  • マシニング加工
  • フライス削り出し加工
  • 施盤・ドリミング・ブラスト
  • 治工具製作

【マシニング加工】

マシニング加工

【施盤・ドリミング・ブラスト】

施盤・ドリミング・ブラスト

【フライス削り出し加工】

フライス削り出し加工

【治工具製作】

治工具製作

ものづくりの精神

Manufacturing spirit

機械加工においては、説明書や教科書だけではわからないことが多く、現場での経験が技術者の能力を高めます。多様なものづくりの現場で経験を積み、経験が浅い社員には上司や先輩が少しずつ時間をかけて技術を教えていきます。そのため、ほとんどの社員が製品の加工プログラムや段取りができるようになっており、精度の高い製品を生み出すことが可能になっています。

また、豊かな「ものづくりの精神」は機械加工だけでなく、農業でも発揮されています。社内には社員農園が4000㎡あり、自由に野菜など作って持ち帰ったり食べたりすることができます。和気藹々とした雰囲気の中で、楽しみながら「ものづくりの精神」を育むのが当社の特徴でもあります。

イメージ
イメージ イメージ イメージ

技能有資格者/危険物取扱者丙種、危険物取扱者乙種4種、機械組立て2級技能士、ダイカスト2級技能士、フォークリフト運転資格】

アイコン

0238-85-0175